FC2ブログ

お母さまの形見の割烹着を使いやすいエプロンにリメイク

お仕事でエプロンを使う生徒さんです。

お母さまの形見の割烹着は少し大きいですね。

和216

お袖を取って使いやすいエプロンにされました。

和212

袖なしにしたらすごく大きかったので

脇にタックを寄せました。

これで簡単に小さめサイズにする事が出来ました。

佐々木ソーイング教室では簡単にリメイクする方法をお伝えしています。

和217

お仕事でエプロンを持ち歩くので

教室にあるテロンとしたハギレをプレゼントしました。

巾着袋に入れておくと エプロンも汚れなくていいですね。

和218

お家でチクチクパッチワークをした布で

鍋敷きを作られました。

布を触るのが大好きな生徒さんです。

「癒されるわ~」と いつもおっしゃいます。

和219

あなたもソーイングしませんか?

    佐々木ソーイング教室 佐々木 朋子

お問い合わせは℡090-2193-6832佐々木までお気軽にどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。お母様の割ぽう着がエプロンに。思い出がいっぱいつまった割ぽう着がすてきに変身、素敵ですね。
物だけでなく、思い出も大切にするソーイング、とつも素敵です。

かなさんへ

こんばんは(^^)

お母さまは体が大きく生徒さんは小さいので
体に合わせるのは大変だと思いましたが
こんな風に簡単にリメイク出来て
お母さまと一緒にお仕事に行けるので良かったですね。
最新記事
プロフィール

ママ先生

Author:ママ先生
松坂屋ドレスメーカー女学院を卒業後 読売文化センター講師 
ジャノメミシンソーイングアドバイザーを経て
茨木市立生涯学習センター洋裁講師 
三島小学校放課後ミシン教室のミシンの先生などをしながら
茨木市総持寺駅前で「佐々木ソーイング教室&家庭料理のお店 花のれん」をしています。
ビールとお料理が大好き。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる