簡単スピード着物リメイク*ほどかずにギャザー巻きスカート風

どうしても着物リメイク作品を1つ仕上げてから帰りたいけど

時間があまりないから 悩んだ結果

解かずに縫うところも少なくスカートを縫いました

巻きスカートに見えるウエストゴムのギャザースカートです。

巻きスカート1

この前のとろみブラウスを インしてもなかなかいい感じ

巻きスカート2

ウエストは くりを付けていて前後の差もあるので

お約束の前の印も付けました。

ベルト布は男物の着物の裏地を使いました。

巻きスカート3

裾に接ぎ当てがあったので使うか悩みましたが

きちっと柄合わせもしてあるし 大切に着られて来た印なので

裾もそのまま使いました。

だから前の重なリのところ2本縫っただけで

あとはベルト布の所しか縫っていないんです。

2時間もあれば十分仕上がるスピードリメイク

足裁きの良い ステキなスカートが完成しました

巻きスカート4


あなたも着物リメイクしませんか

教材として 1,000円とかの着物も置いています。

      佐々木ソーイング教室 佐々木朋子

お問い合わせは℡090-2193-6832佐々木までお気軽にどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ママ先生、こんにちは。
初めまして。

岐阜でソーイング教室をしています。
先日遊びにきましたら、手作りボランティアのことが載っておりましたので、ほんの少しですが作りました。
ママ先生の行動力、素晴らしいです。

兵庫出身でして、学生時代 毎日阪急京都線で通っていました。
なじみのある駅名で、いてもたってもいられず・・・

今日お送りしますね。



No title

ママ先生、すごく早いですね✨✨
私も、ゴムのスカートなら
縫ってみようと考えてます。
もらいものの着物が沢山あります。

帽子のシルエットもキレイですね🎵

ほめて頂き、ありがとうございます。
すごく嬉しかったです。
励みになります。

これからも宜しくお願いします。

リメイク、私のブログでヒントになれば
嬉しいですが。
これから浴衣のリメイクがくるかも。

野田 さくらさんへ

手作りの手提げバッグにご協力ありがとうございます。
学生時代はこちらの方だったんですね~
私は生まれも育ちも茨木ですが
小学校の時 クラスに児童施設の子が居て
初めて「親と暮らせない子供達が沢山いるんだ」と知りました。
その子供達が 新しい手作りのバッグで
少しでも笑顔になれたら と思います。
温かい心って きっと届くと思っています。
ありがとうございました。

rikaさんへ

丁寧なお仕事 いつも尊敬の眼差しで拝見しています。
今は「簡単スピードソーイング」的な物が多いのですが
rikaさんみたいに 難しい作品も作りたいですね。
浴衣のリメイクも楽しみですね。
あのドレスも豪華な模様
それに 気になる大きなサイズの方
とっても参考になります。
洋裁って答えは1つではないので
先生としていくつも答えを持っていて
その時に1番良い方法を生徒さんに伝えられるようになりたいです。
最新記事
プロフィール

ママ先生

Author:ママ先生
松坂屋ドレスメーカー女学院を卒業後 読売文化センター講師 
ジャノメミシンソーイングアドバイザーを経て
茨木市立生涯学習センター洋裁講師 
三島小学校放課後ミシン教室のミシンの先生などをしながら
茨木市総持寺駅前に「佐々木ソーイング教室&手作り服と小物のお店そうじじマルシェ」を
お花屋さんの2階でやっています。
ビールとお料理が大好き。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる