帯地から大きなトートバッグ

母から貰った生地の中に帯地らしきものがあったので

少し大き目のトートバッグを作ってみました

幅が足らないので 半分足して好みの大きさに。

大きなバッグ1

柄の出方がこんな風になりましたが良しかな

大きなバッグ2

裏地も着物から選びました。

底板代わりに これも帯を畳んで縫っただけのものを。

内ポケットも畳んで沢山入るようにしました。

大きなバッグ3

あなたも着なくなった着物や帯をリメイクして

もう一度息を吹き込んであげませんか

      佐々木ソーイング教室 佐々木 朋子

お問い合わせは℡090-2193-6832佐々木までお気軽にどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

ママ先生

Author:ママ先生
松坂屋ドレスメーカー女学院を卒業後 読売文化センター講師 
ジャノメミシンソーイングアドバイザーを経て
茨木市立生涯学習センター洋裁講師 
三島小学校放課後ミシン教室のミシンの先生などをしながら
茨木市総持寺駅前に「佐々木ソーイング教室&手作り服と小物のお店そうじじマルシェ」を
お花屋さんの2階でやっています。
ビールとお料理が大好き。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる